近畿産科婦人科学会

研修部会

部会長

原田 直哉
市立奈良病院 産婦人科
〒630-8305 奈良市東紀寺町1-50-1
TEL:0742-24-1251 FAX:0742-22-2478


 研修部会では毎年秋に開催される学術集会でのワークショップの企画と運営を行っています。当部会員の先生がたが議論を積み重ねて練り上げたプログラムは、既に開業されている先生がたから、勤務医の先生がたまで幅広く、興味深い内容となっていると思います。本年度は新専門医制度の領域講習の単位申請も行う予定であり、多数のご参加をお待ち申し上げております。講演内容は以下を予定しています(講演順は未定)。
 (1)現在、米国ではロボット支援下手術の半数近くを婦人科手術が占めており、我が国においても今後、急速に普及していくことが予想されます。京都大学の堀江昭史先生からは産婦人科領域におけるロボット支援下手術の現状とその将来性に関してご講演いただきます。
 (2)千船病院の岡田十三先生には、日本母体救命普及協議会(J-CIMELS)の理念やコースを紹介していただき、シュミレーショントレーニングの果たす役割や意義に関して解説いただきます。
 (3)BRCA1あるいはBRCA2の遺伝子変異を伴う遺伝性乳癌卵巣癌症候群(HBOC)の診療に関しては、遺伝カウンセリングや遺伝子検査、予防手術やサーベイランス体制など、対応すべき問題点は多岐にわたっており、各施設が自施設のみで全てに対応するには非常にハードルが高いと言わざるを得ません。奈良県立医科大学の川口龍二先生からは、HBOC診療体制の整備と拡充を図るための診療体制の構築に向けた取り組みを紹介いただきます。
また、「がん経験者のこれからを考える」と題して
 (4)近畿大学の中井英勝先生からは「がん経験者の食事と運動」について、
 (5)滋賀医科大学の木村文則先生からは「がん経験者の不妊治療」に関して、
それぞれご講演いただきます。がん経験者に対しては、再発のみに注視したフォローアップを行うのではなく、これら領域にも配慮することが必要であり、おふたりの講演は多くの先生がたに有意義なものになると思います。

部員名簿

        
大阪府
橘 大介
大阪市立大学
平井 光三
南森町レディースクリニック
田辺 晃子
田辺レディースクリニック
安井 智代
大阪市立大学
冨松 拓治
大阪大学
吉田 茂樹
愛仁会千船病院
中井 英勝
近畿大学
吉村 智雄
関西医科大学総合医療センター
兵庫県
田中 宏幸
兵庫医科大学
船越 徹
兵庫県立こども病院
津崎 恒明
公立八鹿病院
山崎 峰夫
パルモア病院
信永 敏克
兵庫県立西宮病院
 
 
京都府
井上 卓也
足立病院
大久保智治
京都第一赤十字病院
江川 晴人
産科・婦人科 江川クリニック
藤田 宏行
京都第二赤十字病院
和歌山県
曽和 正憲
国保日高総合病院
矢本 希夫
和歌山労災病院
古川 健一
橋本市民病院    
奈良県
中村 徹
富雄産婦人科
藤原 潔
天理よろづ相談所病院
原田 直哉
市立奈良病院
山下 健
大和郡山病院
滋賀県
木村 文則
滋賀医科大学
佐藤 幸保
大津赤十字病院
越山 雅文
滋賀県立大学    

役員一覧

他の役員へは下記リンクをクリックしてください。

会長・副会長 名誉・功労会員 監事 理事 評議員会
日産婦医会委員会 医療保険部会 母子保健部会 がん部会
 研修部会  医療安全部会 医業推進部会
日産婦学会委員会
学術委員会 周産期研究部会 腫瘍研究部会 生殖内分泌・女性ヘルスケア研究部会
編集委員会 広報委員会