近畿産科婦人科学会

第139回近畿産科婦人科学会学術集会 第104回腫瘍研究部会ご案内(第2回予告)

代表世話人:小林  浩
当番世話人:小林  浩


会 期 平成30年10月7日(日)
会 場 リーガロイヤルホテル大阪
〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-68
TEL:06-6448-1121 FAX:06-6448-4414
テーマ 「HBOC関連症例報告ならびに近畿地区におけるHBOC地域連携に向けての取り組み」

 遺伝性乳癌卵巣癌症候群(HBOC)は,BRCA1/2の生殖細胞系列の変異に起因する乳癌および卵巣癌であり,その頻度は乳癌で3~5%(2,700~4,500人),卵巣癌で10%(1,000人)と推定されております。すなわち,日常診療の中で医療従事者は多くのHBOC患者に遭遇しているはずですが,まだ十分に認識されていないのが現状です。このような現状から,わが国でもHBOCの全国登録事業や施設認定が始まりました。
 今回の腫瘍研究部会では,HBOCをテーマに,症例報告,診療経験などについてひろく演題を募集するとともに,指定講演(演者指定)も同時に開催する予定です。本研究部会が,先生方の地域における今後の連携構築の参考になれば幸いです。

演題申込締切日 演題申込はすでに締め切りました。
腫瘍研究部会連絡先 〒634-8522 奈良県橿原市四条町840
奈良県立医科大学産科婦人科学教室
担当:川口 龍二
TEL:0744-29-8877
FAX:0744-23-6557
E-mail: (申込・抄録の送付アドレスです)